月: 2014年4月の投稿

いわゆる「所謂」

たとえば、2009年以前にWebページレイアウトの主流だった、「いわゆるレイアウトテーブル」。ブラウザーのスタイルシートへの対応度がまちまちだったため、ページの内容を段組みで表したい時などにスタイルシートを使わず、table要素の行列構造を利用する方法のことです。table要素は、あくまでも表形式のデータ構造を表すためのものですから、それをレイアウト目的で使ってしまうのは、文書構造上の意味(いわゆるセマンティックス)を侵害することになります。 ...(続きを読む

ライブタイルに対応したWebサイトのピン留め

Webサイトのピン留め 世の中、あまりに保守的なユーザーが多く、Windows 8.1 に「Update」が適用され、少しずつ「スタート画面」が後景へと追いやられる予感の募る今日この頃ですが、それでも8.1のタイル表示が...(続きを読む

プロパティバーに「テクスチャ塗りつぶし」を常時表示する

はじめに 先に「CorelDRAW X7で刷新された塗りつぶし機能」で紹介したとおり、CorelDRAW X7では、インタラクティブ塗りつぶしツールのプロパティバーは再編され、「テクスチャ塗りつぶし」のアイコンはドロップ...(続きを読む

CONNECT X7 ライブラリ登録の修正

はじめに X5以来、CorelDRAW Graphics Suiteに付属してきた、作品やクリップアート等のコンテンツを管理する「Corel CONNECT」。いわゆるクラウド ストレージのOneDriveを介したトレイ...(続きを読む

CorelDRAW X7で刷新された塗りつぶし機能

インタラクティブ塗りつぶしツール CorelDRAWは、従来から「インタラクティブ塗りつぶしツール」を中心とした、特徴的な塗りつぶし機能が装備されていました。X7では、この塗りつぶし機能に多くの手が加えられ、刷新されてい...(続きを読む

Windows 8.1 Update

スタート画面 Windows 8.1の改良版である「Windows 8.1 Update」が、昨日発表されました。 今回の“目に見える”部分での改良のひとつは、スタート画面に施されています。画面右上には「電源」アイコンが...(続きを読む

krzm.jp:not(so-called mobile friendly)