krzm.jpについて

表示環境について

Microsoft EdgeおよびInternet Explorer

「krzm.jp」サイトは、Web標準仕様を前提としてページデザインを設計し、Microsoft Edge、Internet Explorer(IE) 11で表示確認をしています。概ね、W3Cの標準に基づいてHTMLやCSSコードを記述してありますが、HTML5、いわゆるCSS3を使用しているため、すべての掲載内容はMS Edge(EdgeHTML 14.14393以上)で完全に表示することができます。

HTML5としての記述の妥当性は、「W3C Markup Validation Service」で検証しています。

IE11の場合、一部の効果(filterプロパティ等)が適用されませんが、概ねレイアウトは再現されます。ただし、「CorelDRAW イラスト作品集」の各ページでは、img要素でsrcset属性とsizes属性を使用して、横長画面と縦長画面で画像を切り替えているため、これらの属性に対応していないIE11以下では、画像が表示枠に正しく収まらない場合があります。

一方、IE9以下ではフレキシブルボックス レイアウト、グラデーション、テキストのドロップシャドウ(text-shadow)、変形(transform)に対応していないため、主要なレイアウトも再現されません。IE9以下への対応は、既に考慮していません。よって、MS Edgeでの閲覧をお勧めします。

また、当サイトではJavaScriptも利用しているので、有効にしてください(主要なブラウザーでは、デフォルトで有効になっています)。なお、2012年以降はFlash(SWFファイル)を使用していないので、Adobe Flash Playerは不要です。

ちなみに、Bingとgoogleの「モバイルフレンドリーテスト」は、パスしています。

その他のブラウザー

「krzm.jp」サイトの基本的な掲載内容は、概ね標準準拠のコードで記述されているので、Firefox、Opera、Chromeなどのブラウザーでも、最新バージョンであれば、ほぼ問題なく表示可能です。

ただし、これらのブラウザーでは、ページ上部のナビゲーションバーのようにCSSによる回転(transform:rotateZ())を行った要素では、いわゆるジャギー(斜線や曲線部のギザギザ)が目立ちます。さらにChrome系では、繰り返しグラデーション(background-image:repeating-linear-gradient())のレンダリング品質も最悪です。

Windows以外のOS

Androidに関しては、Asus MeMO Pad7(Android 5.0)上のFirefox、Chromeで確認しています。概ね、問題なく表示可能です。ただし、Windows版同様、Chrome系では回転要素や繰り返しグラデーションの画質は無残なものなので、Firefoxでの閲覧をお勧めします。

Linuxに関しては、いくつかのディストリビューションのFirefoxで時々見ていますが、ほぼ問題ないだろう、ぐらいにしか確認していません。

MacintoshやiOSでは、それらの環境でのブラウザーがWeb標準に従っているなら、ほぼ問題なく表示可能と思われます。フレキシブルボックス指定箇所には、仕方なくベンダー接頭辞を使用していますが、グラデーションに関してはWebkit系の独自プロパティ値による併記は行っていません。これらのOSを利用することは全くないので、表示確認は一切行っていません。

表示解像度

「krzm.jp」サイトは、画面もしくはブラウザー・ウインドウの横幅に応じて、5段階のレイアウトに切り替わるようにしてあります。

最大
画面の幅が2561ピクセル以上の場合
本文領域の幅960ピクセル、3段組みレイアウト。画面全体を2560ピクセルのビューポートにズーム
画面の幅が1920~2560ピクセルの場合
本文領域の幅は960ピクセル、3段組みレイアウト
画面の幅が1281~1919ピクセルの場合
本文領域の幅は780ピクセル、2段組みレイアウト
画面の幅が1025~1280ピクセルの場合
本文域の幅は780ピクセル、1段組みレイアウト
最小
画面の幅が1024ピクセル以下の場合
本文領域の幅は100%、1段組みレイアウト
高詳細画面
デバイスピクセル比1.2以上(min-resolution:1.2dppx)の場合
基本文字サイズ20px
縦長
orientation:portraitの場合
トップページと「CorelDRAW イラスト作品集」のレイアウトを縦長に適合

ただし、これはCSS3の「メディアクエリー」で実現しているため、Internet Explorer 8以下では機能しません。ビューポートへのズームは、MS EdgeとIE11で機能します。その他のブラウザーについては、旧バージョンへの対応は施していないので、最新版を利用してください。

印刷

紙資源が無駄になるので、「krzm.jp」では印刷への配慮はしていません。基本的に、レイアウト部分は、印刷出力時には再現されません。

krzm.jp:not(so-called mobile friendly)