CorelDRAW X6.3提供開始

概要

CorelDRAW X6の、第三弾アップデート(日本語版の場合はX6.1から始まっているので第2弾)であるX6.3の提供が、3月26日から開始されました。

主要な追加機能は、以下のとおりです。末尾に「プレミアム」を付した機能は、プレミアムメンバーシップの場合のみ利用可能です。

CorelDRAW

  • QRコードの挿入/編集/検証機能の追加(プレミアム)
  • スムーズ化ツールの追加(プレミアム)
  • 折れ線ツールの円弧描画モード
  • ビットマップオブジェクトに対する以下の効果の追加
    • スマートフェード
    • カラー化(プレミアム)
    • フォトフィルタ
    • セピア調(プレミアム)
    • タイムマシン(プレミアム)
    • 錬金
    • バンプマップ
    • 敷石
    • 象皮
    • エッチング
    • プラスチック
    • 浮き彫り

PHOTO-PAINT

  • 以下の効果の追加(プレミアム)
    • ボケぼかし
    • カラー化
    • セピア調
    • タイムマシン
  • ブラシツールにインタラクティブな透明度コントロール機能を追加
  • 平面マスクツールの追加(プレミアム)
  • アンシャープマスクレンズの追加(プレミアム)

Corel CONNECT

  • Microsoft SkyDriveへの接続(プレミアム)

共通

  • 635点のプレミアムコンテンツの追加(プレミアム)

これらの機能は、すべて日本語化もされています。私は、アップデートファイルをダウンロードしてインストールしましたが、アプリケーション終了時の、アップデート告知とダウンロードが可能になると思われます。

ちなみに、日本の発売元であるイーフロンティア社のダウンロードページには、X6.3のアップデートファイルやリリースノートはまだ掲載されていません。Corel本社のサイトからは、ダウンロードやリリースノートの閲覧が可能です。

krzm.jp:not(so-called mobile friendly)